山田宥子 Hiroko Yamada

服飾 バッグ デザイナー

 

  20代に 子供服「アトリエ子猫」ブランドを立ち上げ、

東京吉祥寺にあった近鉄百貨店の子供服売り場に
15年間「手作りの子供服」としてショップを持つ。

自分の子が子供服卒業と同時に子供服作りも終了。

その後 日本の絹の美しさに魅せられ アンティークの帯でバッグを作り始める。

三越、高島屋、東武等デパートで、催事を展開しながら
ギャラリーで作品展を行う。

 

2010年4月 自由が丘にブティックをオープンさせる。

 


古い布 新しい布 すべてのすばらしい布たち
その力を借りて作り上げるオリジナルバッグは
大人の女性のためのエレガンスなバッグに生まれ変わります。
布の色彩は、様様な布との組み合わせで美しいコントラストを生み出します。

 

オリジナルバッグは、フランス、イギリスなどのインテリア布を中心に作り
オーダーバッグはお客様の帯などで作ります。
現在ほとんどの洋服は、シェソワオリジナルになり
幅広い年代の女性に愛されています。
いつまでもフェミニンな女性であることを願って
上質な布とデザインと夢を提供しています。

山田宥子


Hiroko Yamada
Hiroko Yamada

      手づくり オーダーメイド

         シェソワ